禿げてしまう4つの原因!!

  • 1・男性ホルモン
  • 2・遺伝
  • 3・ストレス
  • 4・生活習慣

①『テストステロン』と『ジヒドロテストステン』

  • 禿げる原因の一つがこの2つの男性ホルモンのメカニズムによる。
  • テストステロンと5αリダクターゼが結合する
  • 1.の結合によりジヒドロテストステロンが発生する
  • 男性ホルモンレセプターがジヒドロテストステロンをキャッチする
  • 『TGF-β(脱毛因子)』が増殖する
  • TGF-βが毛乳頭細胞に働きかけることで髪の毛の成長を抑制する
  • 髪の毛の成長が止まり抜け落ちる

メカニズムを見ての通り男性ホルモンが禿げる原因に密接に関係してる事がわかりますね。

②遺伝

  • 男性ホルモンレセプターは祖父母以前から隔世遺伝しやすい
  • 男性ホルモンレセプターゼはX染色体から受け継がれるため母方の影響を受けやすい。
  • 大雑把に父・母・父方の祖父母・母方の祖父母の計6人居るわけですが、一人薄い・禿げてるが該当すると約20%禿げる遺伝子を受け継いでる訳です

③ストレス

  • ストレスがかかると自列神経が乱れホルモンバランスが崩れます。
  • ホルモンバランスの乱れは交感神経が優位となり血管を収縮させ血流を悪くさせ毛根に十分な栄養が行き届かなくなります。
  • 成長出来なくなった髪は細くなり、抜けていくのです。

④生活習慣の乱れ

  • はげる原因として、喫煙・飲酒や睡眠不足、食生活などの生活習慣も挙げられます。
  • 食事から髪の毛に必要な栄養を摂取できないと、髪の毛が十分に成長することができません。
  • また、喫煙をしている方は『ニコチン』の血管収縮作用により血流が悪化、飲酒をしている方はお酒に含まれる糖分によって血流が悪化し、髪の毛に栄養素を送ることができなくなります。
  • お酒には血流の悪化以外にも「ジヒドロテストステロンの増殖」や「睡眠の質の低下」に関係があるため注意が必要です。
  • 生活習慣の乱れが重なることで、はげる可能性が高くなっていくため自分の生活習慣を見直すことも必要です。

生やす・増やす事もすごく大切ですが、まずは何故禿げるのかを理解し、対策を立てて行きましょう♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です